正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 演奏法

演奏法

音のバトンタッチは大好きな人との会話♪

● 音のバトンタッチは大好きな人との会話♪     それぞれのフレーズの弾き始めは、 優しさでいっぱいなのよね。   ところが、左手が語り始める時、 よほど気を付けないと、 右手のフレーズの …

呼吸をコントロールする。

● 呼吸をコントロールしよう!   このように、伸ばす音符でクレッシェンドをする場合。 呼吸のコントロール一つで、 音が広がっていく感じを出すことができます。   そのイメージは、ホーン・セクションの …

半音階は、重要なお知らせ

● 半音階は、重要なお知らせ     内声の、右手が「32分音符の動き」に注目してみましょう。   32分音符フレーズの一つ目は、 「ソラ♭シ♭シ(ナチュラル)」   二つ目は、 …

同じ音が続く時は、打鍵を改める

● 同じ音が続く時は、打鍵を改めると、輝く! 同じ音が続く時。 「やったー!弾き易い!」  とか、 「イェーイ!カンタン♡」 と、安易に考えないでね。   同じ音が続くのには、意味があります。   こ …

2音間のスラーの注意点

● 2音間のスラーの注意点     この画像の、左手パートです。 ピアニシモ(pp)のところ。 低音部記号(ヘ音記号)なので、 「そら らし しそ|そら らし しそ」となっています。   「 …

心変わりを見逃すな!

● 心変わりを見逃すな!     上の段と下の段は、よく似ています。 メロディは同じなの。   だけど、ハーモニーが変わるのね。 左手のアルペジオは、ちゃんと変えて弾いているのに、 右手のハ …

「伸びの空間」を味わう

● 「伸びの空間」を味わおう!   どんなに音価の短い音でも、このような所は、 その「音の伸びの空間」を、味わってみましょ。   ただそれだけで、うっとりしちゃうくらい 素敵になるよ♪   …

音が跳ぶ時こそ!最後までこらえて大事に。

● 音が跳ぶ時こそ!最後までこらえて大事に。   赤丸で印を付けた所です。   その次の小節からレイヤーが変わります。 (段階が上がっていく)   音程がそんなに離れているわけでは、ありませ …

気持ちが上向きなら、音も上向きにしよう!

● 気持ちが上向きなら、音も上向きにしよう!   意気揚々と、気持ちが上向いて、ニッコニコで終わる。 それなら、そういう音にしてあげたいね♪ 音を上に飛ばしてあげるんだよ。 そうするにはどうしたらいいかな? & …

レガートの魔法

● レガートの魔法は、鍵盤と仲良し!   右手も左手も、揃って同じ音が続くと(ソ ソ)、 両手で同じ動きが続きます。   すると、動きが変わっても、つい、 それまでと同じ手の動きをしがちです。 つられ …

1 2 3 25 »

メールマガジン

奏法・身体の使い方、メンタル・コントロールなどについて、月・木曜日の朝6時に配信。ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
 
  • facebook
  • twitter

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 荒井ピアノ教室(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.