● ブルクミュラー「おしゃべり」二台ピアノで

o0550041613291855519

 

ドイツの作曲家、ヨハン・フリートリッヒ・フランツ・ブルクミュラー(1806-1874)。

「25の練習曲」Op.100は、子供達に大人気です。

 

私がブルクミュラーをやった頃は、今のように
音符が大きくて、挿絵があるような素敵な楽譜は
あったのでしょうか?

私が子供の頃の楽譜って、全音さんのものばかりです。

今は、タイトルも版によっていろいろ。

この第17番「おしゃべり」も、他に「おしゃべりさん」
「おしゃべり娘」という訳になっているものがあるようです。

 

この生徒が使っている楽譜では、小鳥が木の枝に止まって、
ピーチクパーチク、おしゃべりしているような挿絵が。

挿絵一つで、子供たちの想像力は膨らみますね。

というわけで、小2ちゃんと、ブルクミュラー「おしゃべり」を二台ピアノで合わせてみましたよ。

 

 

使用楽譜はこちらです。

Please follow and like us:
無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!