● ショパン「ピアノ協奏曲第1番」第1楽章から、高2ちゃん

o0550041513425387780

高2のNちゃんは、ピアノ協奏曲を学ぶのは、これが2曲目です。

しかしピアノ協奏曲は長いので、時間がかかります。

 

そういえば、先日、彼女のお友達女子高生Yちゃんが、こんなことを言っていました。

「ピアノが一番難しい。勉強よりも難しい。

 勉強は、宿題とか試験勉強とか、終わり(区切り)があるけど、ピアノには終わりがない・・・」

 

「区切り」という意味では、ピアノにも発表会やサロン・コンサートがあるけどね。

確かに一曲を仕上げるとはいえ、それで終わりじゃないものね。
またその曲と向き合う日が訪れるでしょう。
曲が変わっても、応用・発展で、いつまでたってもカンタンには、ならないよね。

「ピアノが一番難しい」と言いながらもその面持ちに「喜び」が見えたこと、それが先生はとっても嬉しかったです!

 

さて、女子高生Nちゃんのレッスン風景から。

 

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!