● ショパン「ピアノ協奏曲第1番」第1楽章から、高2ちゃん

o0550041513425387780

高2のNちゃんは、ピアノ協奏曲を学ぶのは、これが2曲目です。

しかしピアノ協奏曲は長いので、時間がかかります。

そういえば、先日、彼女のお友達女子高生Yちゃんが、こんなことを言っていました。

「ピアノが一番難しい。勉強よりも難しい。

 勉強は、宿題とか試験勉強とか、終わり(区切り)があるけど、ピアノには終わりがない・・・」

「区切り」という意味では、ピアノにも発表会やサロン・コンサートがあるけどね。

確かに一曲を仕上げるとはいえ、それで終わりじゃないものね。
またその曲と向き合う日が訪れるでしょう。
曲が変わっても、応用・発展で、いつまでたってもカンタンには、ならないよね。

「ピアノが一番難しい」と言いながらもその面持ちに「喜び」が見えたこと、それが先生はとっても嬉しかったです!

さて、女子高生Nちゃんのレッスン風景から。

お読み下さり、ご覧下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*3〜4歳ちゃんのためのプレピアノ・クラス開講
香港教室*単発レッスン
香港教室*平日午前の主婦クラス
香港教室*自宅にピアノがない方のためのレッスン
香港教室*土曜午後限定 月2回コース

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。