● 自信がつくと、楽しくなる。楽しいから自らやるようになる!

o0500037513623537936

fun with water by stereotyp-0815

 

今日レッスンに来た小4のMちゃん。

彼女は、熱しやすく冷めやすい?のか、ものすごく集中出来る時もあるけれど、だらんだら~んって、たるんでしまう時もあります。

 

やれば出来る!出来たら嬉しい・楽しい!を実感させれば大丈夫かと、指導してきた結果、先月の発表会で、初めて「嬉しい!楽しい!私、出来るじゃん!」を実感してもらえました!

選曲してから本番まで、たるまずにテンションを維持し続けられたのは、初めての事なのです。

今、とっても良い波に乗っているので、秋のサロン・コンサートで弾いてみない?と声をかけたのが、前回のレッスンのこと。

すると、ニヤ~っとして、「お母さんと相談してもいい?」と。

 

本当は「弾きたい!」のだけど、お母さんに相談・・・って、可愛いこと。

じゃあね、出る!って事になったら、◯◯の曲を弾かない?

と聞くと、その曲、弾きたかったみたいで、顔が「我慢できない~~!」っていう表情に♪

 

わかった、じゃ、お返事もらうまでは、その曲は、誰にも渡さないからね。

と、言ってたのです。

スポンサーリンク

そして今日のレッスン。

その、◯◯の曲は課題にはしていなかったの。

 

だけど!なんと!譜読みしてきました!

それも、ちゃんと正しく読み取ってきました。

今までだったら、8小節~16小節ずつ読んでいく、という感じだったのに、その曲の4分の3、4ページあるうちの3ページ、見てきました。

もうビックリというのか、嬉しくて!!!

 

やっぱり、自信がつくと、楽しくなるんですよね。

どんなに小さな事でも、出来るようになったら、出来たら、めっちゃ褒める!

褒められて嬉しくない人は、いない(と思う)。

子供達は、本当に喜ぶし、大人だと

「もう一回言ってください!!!滅多に褒められないので!」

と言われます♪

 

楽しくなくちゃ、ね~♪

あー、今日も最高の1日でした!
ありがとう!!!

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!
スポンサーリンク