● ハノン「第16番」を連弾で、小4ちゃんたち。

o0550041413648252921

 

先週のレッスンから、記録です。

 

小4のMちゃんとUちゃんは、仲良しさん。
4年生になって、クラスが別々になっちゃったので、前ほどお喋りしていないようだけど、相手のことが気になるお年頃♪

たまたま、二人ともハノンは16番でした。

類は友を呼ぶ、と言うけれど、本当そうなのよね。

うちは3年生ちゃんたちも、仲良しなんだけど、3年生と4年生では、傾向が違うのね。
性格が違うというのかしら。

3年生ちゃんたちは、課題に出てない事でも、どんどんやってきちゃったりで、意欲的。
「難しい」という「抵抗」や「不安」がないの。
先入観がないというか。

楽譜を見た印象で、決めつけないのね。
なんでも弾けるようになったら楽しい!というスタンス。

対して4年生ちゃん達は、「難しそー」が、すぐ口をついて出る。

ところがこの4年生ちゃん達が、数ヶ月前から、少しずつ変わってきました。

「難しそう・・・だけど、楽しそう・・・できるかな?」モードに。

ハノン、1オクターブ上がって降りてくる、わずか40秒ほどの集中力が持たないのも、同じ。

でも、1オクターブ上がりきるところまでは、二人ともだいぶいけるようになりました。

というわけで、今回は、二人続けて。
前半をMちゃん、後半はUちゃん、どちらも上昇のみです。

使用楽譜はこちらです。

 

 

 
 

お読み下さり、ありがとうございました。

 
荒井千裕 拝
 
 
◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師

香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。