● ブルクミュラー「清い小川」を二台ピアノで(東京レッスン)

o0500050013657792099

Buckeye Brook by Andrea Koerner

 

先日の東京レッスンから、記録です。

 

二人で合わせる、というのは、簡単なことじゃありません。

息を合わせる、一緒に歌う、音楽を創る・・・以前に!

自分の都合で止まるわけには、いきません!

二台ピアノは、お相手がいなければできないし・・・

って、それは連弾でも他の楽器とのアンサンブルでも同じこと。

 

ソロだって「止まっちゃおしまい」なのよね、本当は。
止まらないところから。

 

だから、息を合わせる、とか、音楽を創る、も、大事だけど、

「止まる」を矯正するのにも、合わせる練習をするのは、とても良いことだと思うのです。

だって、自覚できるでしょ。
いかに自分は、いつも安易に止まっていたかを。

 

第1ピアノはオリジナルで、演奏はスマイル治療家さん

第2ピアノは創作です。演奏はegaroさん

 

第2ピアノの使用楽譜はこちらです。

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!