● クレメンティ「ソナチネ」Op.36-1第1楽章を、小6くんと二台ピアノで

o0550022813672416799

 

レッスンの記録です。

 

1回弾いたら、すぐ楽譜をパタンと閉じて、勝手に「はい、終わり」と言って楽譜を仕舞おうとする小6のTくん。
やんちゃ過ぎます(笑)。

(最近はバージョン・アップして、譜面台に楽譜を置いて、一度開く。
 そして、パタンと閉じて「弾いた。終わり。」・・・ちーがーうー!)

 

いろんな事に興味津々で、やっぱり自分を見て欲しい、話を聞いて欲しい、構って欲しいの。

この日は、かなり引っ張りました。
いつもなら、とっくに楽譜、閉じてます。

でも、何のかのと言いつつ、楽しかったのだ(ろう、と思う)。

寛大なお心でご覧下さいますよう、、お願いいたします。

ありがとうございます。

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

 
荒井千裕 拝
 
 
◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。