● おべんとおべんと、うれしいなー♪

 

 

おうちにピアノがやってきてから、
「吸収力」が加速しているKくん。

 

 

宿題は、ちょっと難しい、
音がスキップする(三度音程の)フレーズが
ありましたが、

 

 

やっぱり、お家で練習出来ると、
笑顔で弾けるようになります♪ ルン♪

 

 

と言うわけで、次の課題「おべんとう」も、

リズムの練習をしたら、
自ら弾き始めました。

 

やっぱり音がスキップする所があるけれど、
もう、お手のもの、のようです。

 

譜読みと、指への連動が、
だいぶ、しっくりしてきましたね。

 

 

さぁ、譜読みをしたら、ご褒美の「おべんとう」です!

子供の想像力って、面白いなぁ、と思う。

 

このお弁当を見て、

「白いご飯にゴマ振って梅干しで、
 (以下お弁当箱の右側、下から)
 ウィンナーにコロッケに、
 プチトマトに花型の人参に、
 卵焼きと焼きそば」

と思うのは、大人(私)。

 

 

Kくんは、

「(何味かわからないけど)青いご飯に、

 チョコパンにブルーチョコレートのパンに、
 トマトにストロベリークッキーに、
 ロールパンにサーモン」

  だそうです。

 

 

おべんとおべんと、うれしいなー♪

 

ちなみにKくんは、シャケのオニギリのお弁当が
大好きだそうです。

 

 

おべんとおべんと、うれしいなー♪

 

この曲を(画像の曲じゃなくて、
幼稚園で歌う「お弁当の歌」)
レッスンしてた、幼稚園の先生を思い出しました。

 

今もどこかの幼稚園で
子供たちと歌ってるかな?
元気にしてるかな?

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

 
荒井千裕 拝
 
 
◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師

香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。