● 荒井ピアノ教室の、この一週間

 

国慶節の振替休日で始まった10月第1週。

祝日だと、ご家族での時間を優先される方が多いですから
(幸せなことです)
私も、暦通りにお休みになる場合が多いです。

しかしこの日は二人、
率先してレッスンの予約をされ、見えましたよ。

そのうちの一人は、その4日前にレッスンに来たばかり。

その時は、きっと運動会前で、疲れていたのでしょう。
思いの外、練習不足で後退してしまったように感じるのは、
誰にでも起こり得る事です。

ただ、本番前なので、本人は内心、
自分のその状態に、かなり焦ったようです。

わずか3日での前進の程には、目を見張りました。

彼女も、本来あるべき自分の姿はこうだ!と
自信を取り戻せたようで、嬉しかった。

やれば出来る!

でも、それは当たり前。

やらなきゃ、出来ない。
やらなきゃ、誰にもなれない。

やり続ける事が、どんなに大切で、
難しい事かを知る。
そんな時間も、大事。

経験しなきゃ、わからないものね。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

 

そして、ピアノを初めて1年の女の子ちゃんは、
素晴らしい「質問」を持って来ました。

初めての「なんでだろう?」でした。

「どうして私は○○をしないと、ピアノを弾けないんだろう?」

それは、小さい子の、素朴な、正直な質問でした。

「どうして、指の番号を考えないと、弾けないんだろう?」

お母様も、
「どうしてなんだろうね?今度、先生に質問してみようね」

って、彼女と同じ目線になって、
ちゃんと向き合っていて下さっていて、
素敵です♪

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 

 

一人一人の事を話し始めたら、キリがないので、
もう一人だけ。

新しいご縁を頂きました。

とても可愛くて利発なお坊っちゃま。
お母様も素敵な方。
妹ちゃんも、可愛い♪

先週、体験レッスンにお見えになられて、
入門を御決意下さり、とっても嬉しいです。

最後にね、言葉遊び?
「たん たん」(4分音符二つ)とか
「たん たん たん」とか
「たん たん たん たん」に、
当てはまる言葉を、思いつくだけ、
書き出してみよう!

っていうのを、やったのね。

私はそれ、
「食べ物の名前だったら、いっぱい出てくる〜!」
って、一人で勝手にテンション上がるのですが(汗)。

彼は、なんと、虫の名前をたくさん!
すごい!!!
感激!しました。

 

みんな、ありがとう!
みんなに出会えて、嬉しい。
ご縁を頂けて、嬉しい。
感謝しています。

これからも、宜しくお願いします!

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。