● 熊本地震チャリティ・コンサートの様子

o0550041313736335042

まずは、コンサートに御運び下さいました皆々様、そして、会場へ来る事は出来ないけれど、と、熊本へのお心としてチケットをお求め下さった方々、運営・スタッフとしてお働き下さいました皆々様に、心から厚く御礼申し上げます。

皆様が居て下さったからこそ、成り立ったコンサートでした。

o0550041313736335041

関東のみならず、(私がわかっているだけで) 浜松・神戸・九州からも、御運び下さいました。
感激です。
本当に、ありがとうございます。

o0550041313736335990

そう、そしてこの写真。

今回は、運営の古塚真紀子先生の生徒さんの「プチ公開レッスン」がありました。

小6のWちゃんが聴かせてくれたのは、フィンランドの作曲家、メリカントの「ワルツ・レント」。

「ターァタタタ」(付点4分音符+8分音符三つ)というリズムが特徴的なこの曲を、

とても情緒に溢れ、背景が見えるような、表情豊かな演奏をしてくれました。

そのWちゃんに、心から拍手と感謝の気持ちを送ります。

o0550041313736335991

公開レッスンを受けるのは、初めてのこと。
事前に打ち合わせをしたわけでもなく、軽くご挨拶しただけです。

もう仕上がっているのに、何を言われるんだろう?
どんな人なんだろう?

って、怖かったのではないかな?と察します。

でも、とっても素直で感性豊かなWちゃんは、一生懸命、私が言う、やや抽象的な事の意味を汲み取ろうとしていました。

最後に、通して弾いてもらった時、何度か弾き直した意味を、お客様方は皆さん、理解しておられたと思います。

言われた事を演奏に反映しようと試行錯誤していたからこその、弾き直しです。

Wちゃん、ありがとうね。
私に、この機会をくれて、ありがとう。
真紀子先生、セッティングしてくださり、大事な生徒さんを任せて下さり、本当に感謝しております。

o0550041313736335040

今回、プログラム全9曲中、5曲でプロジェクターに写真を映し出して頂きました。
公開レッスンの時は、その楽譜を映し出しました。

真紀子先生のご子息が全てやって下さったのです。
いつか、プロジェクターを使っての演奏会をやりたいと思っておりましたが、そこまで手が回らず。

お客様方にも、好評でした。

私も、演奏中ふと顔を上げると、目の前に美しいお月様や風景を見る事ができて、幸せでした。

本当に、ありがとうございました。

今回、会場にいらして下さった方々、チケットを買って下さった方々だけではなく、こうやってブログを見に来てくださったり、コメントやメールやメッセージや、「いいね」などで応援して下さった、全ての皆様に、本当に深く、深く御礼申し上げます。

皆様のお蔭様です。

  愛を込めて・・・

   もう少し、このコンサートの関連記事が続くかと思います。

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン
香港教室*土曜午後限定 月2回コース

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)