シューマン「ウィーンの謝肉祭の道化」アレグロ

 

シューマン様の「ウィーンの謝肉祭の道化」Op.26は、
1839年の作品。

ロベルトさまは、1838年から39年にかけてウィーンに滞在していました。
その時、謝肉祭が開催されており、それに触発され、
その謝肉祭を描写した作品と言われています。

5つの楽章から成っており、
今日は第1楽章「アレグロ」を、繰り返しなしの練習バージョンで。

 

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!