● シューマン「ウィーンの謝肉祭の道化」フィナーレ

Putignano Carnival 2006 by anachoankhe

 

シューマン様の「ウィーンの謝肉祭の道化」Op.26は、
1839年の作品。

ロベルトさまは、1838年から39年にかけてウィーンに滞在していました。
その時、謝肉祭が開催されており、それに触発され、
その謝肉祭を描写した作品と言われています。

今日はその最終曲、第5楽章”フィナーレ”をお送りします。

 

第1楽章アレグロはこちら
第2楽章ロマンスはこちら
第3楽章スケルツィーノはこちら
第4楽章間奏曲はこちら

この曲は、9月3日(日)東京代々木の森リブロホールで開催されるリサイタルの演目の一つです。
お時間がございましたら、是非、遊びにいらして下さいね!

 

 

 

◆ 荒井千裕ピアノ・リサイタルのご案内

 荒井千裕ピアノ・リサイタル
 ピアノでワクワクの旅
 開催日時:9月3日(日)14時〜
 場所:代々木の森リブロホール

 チケット一般:4,000円
  中・高校生:3,000円
  小学生以下:2,000円
 ご予約受付中です!  ご一緒に、楽しい時間を過ごしましょう♪

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。