● タッタカ というリズムの魔物につかまるな!

1509022

 

8分音符+16分音符二つ=タッタカ というリズム。

よく出てきますね。

特別 難しいリズムではなさそうですよ。

しかし、リズムは難しくないもの程、気遣いが欠けやすいのです。

 

どんなに音価が短い音でも、それぞれの音と音が引っ張り合うように、音と音の「時空間」を感じたいね。

いえ、ぜひ、その「時空間」を感じてね。

そのためには、「よく聴くこと」です。

 

ピアノを弾く上で、これは欠かせないこと。

「聞く」のではなく、「聴く」です。

「聞く」は、聞こえてるもので、「聴く」は、意識して聴きに行くものです。

姿勢がまるで逆ですね。

 

 

使用楽譜はこちらです。

 

 

お読みくださり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師

香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。