● トリルと連符は、頑張らない

o0550022413417063990

3対4のリズムを見ると、それだけで身構えてしまいませんか?

画像でいうと、左手が16分3連符(8分音符1つ分)に対して、右手は32分音符4つですね。
(ショパンの「幻想即興曲」など、よい例かと思います)

うっうっうっ・・・・どうやって合わせたらいいのか、わかんないぃぃぃいい!!!

合ってるのか合ってないのか、わかんないぃぃいいい!

いーっ!いってまえー!

じゃ、なくて。そんなに力まないでね。

落ち着いて考えたらわかるよ。

力んで頑張ってしまうから、異常に速くなってしまう。
音が硬くなる。

体もこわばる。

いいことナッシングー!です。

トリルも連符も32分音符も、頑張らないでね。
肩の力を「ふぅ~っ」て抜いて。

決して「弾きに行かないで」。

それだって、音楽なのだから。

自分の意識を、自分の頭の少し後ろに置いてごらん。

後ろから、自分が弾いているのを見ているように。

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*3〜4歳ちゃんのためのプレピアノ・クラス開講
香港教室*単発レッスン
香港教室*平日午前の主婦クラス
香港教室*自宅にピアノがない方のためのレッスン
香港教室*土曜午後限定 月2回コース

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。