● 指使いは、次への弾きやすさを考える

o0550041513485537566

 

右手の和音です。

下から「ラシレファ#」ですね。

これ、パッと音を見たら、「1235」もしくは「1234」の指で取るのではないでしょうか?

 

しかしこれ、下から2音目の「シ」は「3」で取りなさいよ

という指示があります。

 

もちろん、指使いは、必ずしも書かれているその通りにしなければならない、というコトは、ないです。

あくまで「推奨」。この指使いが、弾きやすいんじゃない?
という、私信です。
もちろん、基本の指使いは、あります。

 

ただ、人の手・指の形や大きさ長さ広がり具合など、様々ですから、あくまで参考に、ということです。

 

では、この場合、どうして「シ」を「3」で取ったらいいのでしょうか?

わかりますか?

 

 

こういうコトを考えて自分で答えを見つけられるよう、レッスンでは導いています。

Please follow and like us:
無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!