● 伸ばす音を意識すると、生き生きしてくる!

o0550041513512550727

 

右手と左手は、会話。

パパ:今日 会社でさ~
ママ:なぁに?(ワクワク)
パパ:ちょっとミスしちゃってさ~
ママ:何それ~(⤵︎)

みたいなね。

 

それぞれ、伸ばす音は、相手が何を言うか?って、聞いてるのよね。
自分が話した事に対して、どう反応するかな?って。

 

例えばね、お話する時に、相手に背中向けて適当に喋るとの、ちゃんと顔見て、ワクワクしてお話するのとじゃ、印象が全然違うでしょ?

「はー?そんで何よー、あはーん、そー。ふふーん」って、つれない返事するんじゃなくてね。

「聴いてますよ!」っていう音が欲しいのね。

 

だから、その音、打鍵したらしっぱなしにしないで。手を落としてしまわないで。
ちゃんとその音が伸びて相手に向かっていくのを「聴いて」ね。

 

その音を聴こう!って思ったら、手は落ちないよ。

聴こうとする耳と同じだからね。

打鍵すると同時に指先で立ち上がっていく感じでね。

てのひらに、耳があると思ってご覧。

会話にしようね~!

Please follow and like us:
無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!