● スタッカートのイメージを想像してみよう!

o0334050011969220581

photo:Jumping in the Beach / Saltando en la Playa by TuTuWoN

 

スタッカートにも、いろいろあるよね。

曲の調によっても、フレーズによっても、
スタッカートが付いている元々の音の長さによっても、
また、ハーモニーによっても異なります。

 

その音符に付いているスタッカートのイメージって、どんなかな?

 

先日、レッスンに来た小学校高学年のオンナの子に聞いた。

「ねぇ、このスタッカートって、どんなイメージなの?」と。

そうしたら、彼女は「うーん?」と可愛く頭をかしげて

「オレンジのイメージ!」

と言った。

 

その時、私はすごーく共感して、

「うん、そうだね!オレンジのイメージがする!」

と答えた。

 

その後、食べたり飲んだり寝たり、

仕事したり食べたり飲んだり寝たり…(汗)を繰り返して

その「オレンジ」が何だったのか、記憶が曖昧になってしまったのだけれど、

その時の彼女と私のイメージは一致していた。

 

でも、「オレンジ」と言っても、

イメージはいろいろです。

こんなだったり

o0500033311969230431

photo:Flying Into The Sun by VinothChandar

こんなだったり

o0500037411969236056

photo:golden hour 2 by ΞSSΞ®®Ξ_FAV

こんなだったりするかもしれないし

o0333050011969238753

photo:dept:en un instant by visualpanic

このような

o0500049311969244298

photo:FREE Refreshing Orange Slice Creative Commons by Pink Sherbet Photography

オレンジそのものかもしれない。

  うーん!味が口の中に蘇ります!

 

そういう、一つ一つの音符へのイメージを細かくイメージしてみるのも、いいね。

 

どれだけイメージ出来ているか否か?で、出て来る音の幅が異なります。
と言いますか、ブレがなくなる、と言う方が相応しいかしら。

 

だから、ピアノや音楽以外の事で、いろんな事を経験・体感しておくって、すごーく大事だなぁと思います。

 

 

お読みくださり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。