● 上達のコツはたくさんあるけれど、まずはコレ。

o0375050012618296044

photo by Marco Bellucci

 

それは、あなたの「疑問点」を見つけてレッスンを受ける事です。

 

・ここはキレイに繋げて弾きたいのに、
 どうして私が弾くとブチって切れちゃうんだろう?

・ここをキレイに弾くのに良い指使いはどうしたらいいんだろう?

・どうしてもこの和音、1の指の音がデカくなってしまうのは、どうしてだろう?

etc….

 

なんでもいいんです。
強弱のことだっていい。

フレーズのことだっていい。

 

あなたが練習していて、???どうしてぇ?わかんなーい!

って感じた事を、何でもいいからレッスンに「わたしの疑問!」として持っていくこと。

 

自分で感じた「何故?」は、それが解決されると身に付くのが早いです。
吸収するのが早い。

そして、忘れない。

 

そして次に同じような事に直面した時に、「あ!あれだ!」と、次第に応用できるようになります。

ただ受け身なだけのレッスンではなく、何でもいいから一つ「疑問」を持っていきましょう。

それが、上達のコツの一つです。

 

 

お読みくださり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師

香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。