● ちょっと指使いに気を遣うだけで、随分弾き易さが変わるよ。

o0550053213747542872

 

こんなフレーズ。

左手はずっと同じ和音ですが、右手の和音は一つずつ動きます。

しかも右手は、左手で取っている和音の上を行き来します。

これを….

 

右手の和音を取る指を、無意識のうちに、一つ目も二つ目も同じ指で取ってしまう事があります。

無意識だと、そうしがちかもしれません。

何故なら、一つ目も二つ目も、四度音程の和音なのですから。
同じ指で取った方が確実….っぽいかも。

だけど、この二つの和音には、共通音があります。

 

「ソ#」です。

その音を軸に、和音の形成音が上へ行ったり下へ行ったり、と動きますね。

だったら、「ソ#」を弾く指を「2」に固定してしまった方が、ブレがなくて済みます。

この画像に書かれている指使いの通りです。

是非、体感してみてくださいね。

 

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師

香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。