● スタッカートの軽さを想像する

o0550021913712381638

 

スタッカートの軽さを想像する。

 

上の画像のスタッカート二種。

左手の単音で、テヌートも合わせて付いているスタッカートに、

右手の和音のスタッカート。

それは、それぞれ、どんなスタッカートなのでしょう?

どんな動きが想像できるでしょうか?

この曲を知らない方は、この楽譜だけで想像してみましょう。

この曲をご存知の方も多いかな?

 

にゃ〜お🐈です。

気まぐれちゃんな子も、そうじゃない子もいるかもしれないけれど。

 

体は重いかしら? いやいや、機敏に動ける軽さ?

あなたの腕に、上から釣り糸のようなものが付いていて、まるで「操り人形」のように、

上からヒョイヒョイっと、あなたの腕が引き上げられる感じを、想像できるかしら?

あるいは、ピアノを弾きに行ったら、まさかまさかの、鍵盤が超熱くて!

アチッ!アチッ!て、逃げる感じは?どうかしら?

サァサ、どんな軽さ(あるいは重さ)なのかしら?

まずは、想像してみる所から。

 

「かったりー、飛びたくねー」

  なんていう、ものぐさなネコちゃんだって、いるさー、きっと。

  この曲で、それが相応しいかは別の話。
   まずは、自分で想像して感じて、やってみる。ね!

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。