● 体感速度と実際は、違う。客観的に自分を見るコトの勧め。

o0550023313714057595

 

練習していて、自分で「あ!ここ、違う!」
「こう弾きたいんじゃ、ない」
「こう捉えればいいんじゃない?」
「どうしたら、思うように弾ける?」

とか、気づいて、あれこれ試行錯誤してみるでしょう。

あ!そうか!こうか!こうやればいいかも?

と、その方法を見つけてやってみる。

おお!いいカモ?

と嬉しくなったり、そんな事を繰り返していく。

で、あ、出来たね。うん、よしよし、思うように歌えるようになってきたよ♪

  と、思う。

で、そう思ってるだけだと、実際にどうなのか?っていうところは、自覚できない。でしょ。

だから、録音とか録画とか、オススメしてます。

入門したばかりの大人ちゃんも、すごいの。
1回言っただけなのに、ちゃんと自分の練習をスマホで録画して、チェックしてるの。

素直って最高の武器です。

で、私も、初心忘れるべからず、で録画。

ウーハー!全然、思ってたのと違うわー。

あんなに直したのに(直したつもり)、違ってる。

というか、時差があるんだ!・・・・と、気づきました。

気づけたのだから、収穫です。

是非、あなたも録画・録音してみて下さいね。

 

 

お読みくださり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン
香港教室*土曜午後限定 月2回コース

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)