● 体で音を感じてみる

o0550041513728958854

 

「音」や「響き」は、「耳」で聴く?

 

まずは、「耳」で「聴く」ところから。

「聞いている」のではなく、「聴きに行く」ところからね。

 

でも、もっと突っ込んでいくとね、

音やその響きは、「聴きに行って捕まえるもの」と言うより、

もっと、じるもの」だと思う。

 

「感じる」のは、どこでだろう?

心?頭?

 

いやいや、どこでもいいんじゃない?

「てのひら」でも、「上腕」でも、「肩」でも、「背中」でも、

「足の裏」でだって、感じることは、出来る。

 

頭でっかちな、思い込みをコツンコツンして、ぺしゃんこにしてしまおう。

真っさらになると、同じ場所に立っていても、見え方は変わってくるでしょう。

 

 

いつも、ありがとうございます!

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。