● 何を聴いたら終われるんだろう?

o0550027913789834912

 

ちゃんと、「終わり」に向かって行きたいのに、

何だか、しっくりこない。

何が良くないんだろう?

どう歌ったら、いいんだろう?

右手の動きを歌うだけじゃない。

もう一つの、「大事」なコトがあります。

左手の「ドシーーーーーーー」です。

何故、伸びる音なのだろう?

何故、ここは「ドドーーーー」ではなく、
「ドシーーーーー」なのだろう?

「ドシーーーーー」の「シーーーーー」は、

最後の「ドーーーー」に向かっていくの。

ただの伴奏じゃなくて、「シーーー」は「ドーーー」に
繋がってるの。

繋がりに、行ってるの。

でも、伸ばす音でしょ。

だから、ちゃんと「聴いて」あげないとね。

「シーーー」は「ドーーー」に「向かって行く」コトを、
わかって弾かないとね。

だから右手の動きを、音の動きの波の通りに歌うだけじゃなく、
その一方で、この左手の「シーーーーー」が伸びて伸びて、

ぐんぐんと、次の「ドーーーー」へ向かって行く響きを、聴く。
聴き続けるコトが、大事。

大事な音を、聴いてあげていないと、
終わりに向かっているコトに、納得できないから、
もやもやして、良い塩梅で終われない。

自分の中での、「良い塩梅」を、見つけられない。

伸びている音も、大事なの。

打鍵して、終わりじゃ、ないからね。

意味があって、伸びている。

音は流れて繋がっていく。

楽譜は横に読んでいく。

それは、ちゃんと繋がりがある。

だから、わからなくなったら、もう一度
よく楽譜の「横の繋がり」を、読んでみましょ。

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン
香港教室*土曜午後限定 月2回コース

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)