● その曲、何調?何拍子?わかって弾いていますか?

 

 

演奏する時に、わかっているようで、

意外と抜けているコトに、

「その曲(そのフレーズ)の調」と

「何拍子の曲(フレーズ)」を、今、弾いているのか?

というのがあります。

 

 

さて、これ今、何拍子でしょうか?

 

 

例えば4分の4拍子の曲だとして、

伴奏が8分音符メインで動いていると、

気づくと8分の8拍子になっている・・・

  そんなコト、ありませんか?

 

 

この画像のところは、感傷的な印象でしょうか?

 

一つ一つの響きを、とても大事にしたい、

とても、味わいたい・・・

 それはいいけれど、

「一つ一つ」にこだわり過ぎると、

6拍子になっちゃいますよ、ね?

 

確かに、4分の6拍子ですが、

4分の6拍子のカウントは、「2拍子」です。

 

その拍感の中で、響きを感じて行きたい。

  それを、忘れないでね。

 

 

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。