● 半音での動きを大事にする

 

8分音符の動きに注目してみましょう。

半音ずつの動きになっていますね。

 

その動きは、どんな感じがするかしら?
その響きから、どんなモノを想像できるかしら?
どんな雰囲気かしら?

 

その動きから感じるモノを、大事にしてね。
その動きを、見逃さないで。
その動きを、味わってね。

 

半音程の動きというのは、
「不安」を与えるもの。

「不安」な気持ちを、表しているのかも、しれないね。

 

どんな風に想像しても、いいのよ。
自分で感じることを、大事にしてね。

 

 

もしかしたら、
とっても狭い道を、
ぶつからないように、
気をつけて通り抜けるような、
そんな感じかも、しれないね。

 

 

それぞれの打鍵をしていく中で、

黒鍵の打鍵に、意識を強く置いてご覧。

 

白鍵と黒鍵の打鍵を、異なる感覚で、してみましょ。

 

黒鍵の打鍵に、意識を強く置いてみましょ。

半音での動きの時は、ちょっと大事に感じてね。

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。