● 思い込みを取っ払う!どこが違うんだろう?

 

ココと、

ココ。ちょっと、似ています。
この2枚目の画像は、1枚目の画像から
わずか2小節後のものなのです。

すると、
「あー!またか。(きっと)こうだ!」
  という思い込みが、勝手に働いてしまいます。

しかし、そうそう同じ事はない!

 と思っていた方が、いい。

弾きにくいパッセージを間違って覚えちゃうと、
 直すのは大変です。

譜読みが一番大事です。

譜読みに限っては、自分を過信しないこと。

「ほんと?」
「それで、あってる?」
「どうしてそうなるの?」
「どうして、そこで変化するの?」
「どうして同じ事が繰り返されるの?」

って、いっぱい疑問に思いながら読んでいくと、
頭に入るのも早いですよ。

本当、楽譜には大事な事が
いっぱい、詰まっています。

どこが違うんだろう?
どうして違うんだろう?

 って、楽譜をつついて見てね。

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師

香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。

香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。

ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。