● どの音を、聴く?

 

和音(重音)を弾く時、
ちょっと意識したいな、
意識したら、いいんじゃない?

と思うのが、

「どの音を、聴く?」 という事。

この画像の、前からの繋がりもあるので、
ここだけを見て、こうすべき!という正解を出すものではないけれど。

でも、この二つの和音だけを見ても、
その中で、聴きたい音・より響かせたい音は
どれか?と考えてみる。
いろいろ、打鍵のバランスを変えて、感じてみる。

一番、聴きたい音だけじゃなく、
その次に寄り添うように、支えるように
響いてきたら美しい音は、どれかしら?
と、探ってみるのは面白いよ。

響かせたいな、より聴かせたいな、
と思う音の打鍵をする指が、
打鍵する瞬間に、
他の指よりも素早く、
他の指よりももっと鍵盤の奥へと
入っていくようなイメージで。

バランスを変えると、
すっかり聴こえ方も変わるよ。

是非、意識してみましょ。

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。