● 長いフレーズは、グルーピングしてみよう!

 

クライマックスです。

大きく、大きく盛り上がって行きます。

だから、そのフレーズは長い

それまでのセクションを経て、
最後のセクションでも、
ここまで様々な葛藤(抑揚)を繰り返して(積み重ねて)来て、

息をする事も忘れて、
(息が止まっている事にも気付かず)、

うわ〜〜〜〜!って、波に飲まれやすいのです。

思っているように、コントロール、出来ない。
コントロールしきれない。

呼吸を意識しても、うまく出来ない。

ならば。

ちょっと視点を変えて、
この長いフレーズを、
グルーピングしてみない?

上の画像に、縦の赤線を入れたような
グループ分け。

これは、レイヤーを作っています。
レイヤー(段階)を作る事で、
盛り上がって行く「階段」を、
グループごとに登っていくかのようです。

音量の具合や、
それぞれのグループの器の大きさの広がり方などを、
感覚的に、捉えやすくなるでしょう。

是非、お試し下さいね。

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。 香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。 ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。
メルマガ購読・解除