● バトンの渡し方・拍の感じ方

 

確かに、4分の2拍子です。

2拍子なら、

「いちっ にっ |いちっ にっ 」

と、拍を取ります。確かに。

でも、「いち」と「に」は、

同じ強度なのかなぁ?

 

これを、2拍、2拍子として「感じる」のと、

もう少し、大きなまとまりで見るのと、

どんな風に違うかなぁ?

 

1小節で一つの動きで、感じてみたら、どうかしら?

バトンを渡す時に、

「エイヤー!!!」

どかーん!って渡したら、痛いす。

 

バトンを渡すのは、
丁度良いタイミングで、
丁度良い角度で、

渡したか、どうだか?

と言う微妙なところで、

もう、前の選手の手に、
すっ  と収まっている。

 

そんな風に、感じてみたら、どうかしら?

 

 

奇しくも、
この曲のタイトルは、

「なだれ」。。。

 

なだれ って、どんな風???

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師

香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。