● 1スラーで1回転

 

右手「レミ ファソラソ ファソファミ レ レー」で、
1つのスラー

こんなフレーズは、「1スラーで1つの動き」で弾いてみましょ。

1つの動き、と言うのは、打鍵する動きです。

1音目の「レ」で発音したら、
腕の回転で、楕円を下から描くように立ち上がりながら
「ミ ファソラソ ファソ」と弾いて行き
(鍵盤をなぞって行き)、

立ち上がった腕を、ふわりと下ろすように
「ファミ レ」と、なぞって行くだけ。

「レ」「ミ」「ファ」「ソ」「ラ」「ソ」「ファ」「ソ」「ファ」「ミ」「レ」「レー」

と、1音ずつの縦の(上下の)動きにならないように、
意識してみましょ。

ブーメランが、行って帰ってくる、みたいな感覚で。

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。 香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。 ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。
メルマガ購読・解除