● 「翼をください」連弾

wings by john curley

 

香港教室の記録です。

本当は、ママと弾くのだけれど、
ママはレッスンには来る事が出来ないので、
私がママの代わりにプリモを弾いています。

彼女が私の教室に来てくれて、
初めて発表会で、連弾するのを見たママさんが、
「今度は私も一緒に弾きたい」と
思って下さったの。

だけど、お仕事されてる方は、
新たに練習の時間を作るのは、とっても大変なことよね。

それでも今回は、連弾したい!と
強く希望して下さったの。

だから、楽譜を読むのが大変でも、
指が動かなくても、
記憶にある曲なら、片手だけだとしても、
何とかなるんじゃないかな?

と思ってね、この曲を選びました。

そしたら・・・
学校でも1月のイベントで全体合唱で
翼をください」を歌うのですって!

小5のMBちゃんと。

 

 

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。 香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。 ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。
メルマガ購読・解除