● どうして3回繰り返す?

同じフレーズや、よく似たフレーズが3回繰り返される事がよく、あります。

そんな時、どんな風に弾こう、と考えますか?
考えるでしょうか?(気に留めるでしょうか?)

是非、気に留めてみて下さいね。

響きのバランスを変えてみる、とか
圧のバランスを変えてみる、とか
イントネーション/ストレスの置き方を変えてみる、とか
 いろいろ。

 

少しだけシェア致します。

※ あくまで「例」なので、正しい正しくないの話では、ありません。
 あくまで参考に。
 何をするにせよ、しないにせよ、それを決める基準は
 「わたし自身が本当に気持ち良いと思えるかどうか」です。

スポンサーリンク

・バランスを変える方法

1、両手同じバランスで
2、バランスを右手に置く
3、バランスを左手に置く
4、フレーズの中で左右のバランスを変える

 

いろいろ、試してみて下さいね。

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

無料メールマガジンのご案内

ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!