右手と左手で、メロディが掛け合いになる時、何を感じるでしょうか?

弾きにくい?面白い?何を弾いているか、わからない?

それなら、掛け合う会話の呼吸とリズムを感じてみましょう。

ねぇねぇ、

お母さんと話す時、
お父さんと話す時、
友達と話す時を、想像してご覧。

黙って聞いていないと思うよ。
黙って聞いているつもりでも、うん、うんって、相槌打っていないかしら?

ちょっと聞いてくれる?
こんな事があってね

うんうん、それで?

こんな風に楽しかったの〜!

え〜〜!それ楽しそう〜〜!良かったね〜!

こんな会話の、「間(ま)」を想像してみて。

もし、何も返さない時とか、考えてから返事をするとか、
そういう、ちょっと困っちゃう間じゃなくて、
なんか楽しくて、テンポが弾んでる感じ!
お互い、畳み掛けるように喋り合う感じ。

その時の呼吸。
それが、休符に現れてると思うのよ。
どうかしら?

是非、掛け合う会話の呼吸とリズムを感じてみてね。

掛け合う会話の「呼吸」と「リズム」を感じられたら、もっと楽しくなるよ。

あなたの演奏に、もっと「躍動感」が生まれるよ!

 

 お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

Please follow and like us:
無料メールマガジンのご案内

香港在住ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!