● 自分の、良い状態を知っておこう!

o0550041813617058526

 

人は、「うまくいかなかった時」に焦点を当てがちだ、と思う。

そりゃ、予想していたのと違う出来(失敗)になってしまうと、地の底まで頭をうなだれる?落ちていくような、感覚になるかもしれない。

そこから、這うように、戻ってくるのは、大変なことだ。精神的にね。

 

その時、どんな状態だったから、落ちてしまったのか?

そして、何をどう感じて、どう動いたから、どう、気持ちの変化があったから、浮上する事が出来たのか?

という、細かい事を思い返して、知っておくのは、とても大事ね。

これが、「失敗は成功のもと」となる所以。

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

同じことは、逆のシチュエーションでも言えるわけです。

あなたが、思い描いたように、「うまくいった時」は、さて、どうだったのだろうか?

決して「うまくいったーーーー!!!やったーーー!ラッキー!!!私ってスゴーーーイ!」

だけで、終わらせないで欲しいと思います。

 

では、どうして今回、あなた(私)は、うまくいったのだろう?

自分の体調はどうだったろうか?
天気はどうだったか?

本番はいつ、どこで行われたか?

どんな客層だったか?

演目は、どんなものだったのか?

衣装はどんなものだったか?

その前夜からの睡眠状態は、どうだったか?
食べたものは?

どうやって会場に移動した?

本番のピアノは、どのメーカーのどの機種だった?
事前にそのピアノで、そのホールでリハーサルは出来たのか?

本番のピアノは、弾きやすかったのか?弾きにくかったのか?
何れにしても、その理由で考えられるのは、どんな事だったのか???

 

そういった事を、振り返ってみましょ。

これは、大事な、あなたのデータです。

あなたが、うまくいかない時のデータも、うまくいった、良い状態のデータも、今後に活かせるのですから。

これは、「げんをかつぐ」という事にも、つながるのかもしれませんね。

 

私のゲン担ぎは、本番前の1ヶ月、大好きな「チョコレート」と「カレーライス」を断つ事です。

今日もワクワクの1日を☆

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。