● ポジティブの癖付けをする

o0500033313693663157

right of way for the sun by mripp

 

新しく始めるコトは、それが大きなコトじゃなくても、

小さな不安は芽生えても、おかしくない。

 

例えば「譜読み」の時。

次の拍へ移ると、途端に軽くパニックになってしまう。

  これは何だ?何の音なんだ?えっと・・・・・

 

「そこだけ」を見てしまうと、一瞬真っ白になるように、全てがわからなくなるような気がしてしまう。

でも、「今 弾いた(過去の)音」との関係を見てみれば、俄然、難しくなくなる。

  同じ音はないかな?前の音から どんな風に(どんな音程で、どちらの方向に)動いているのかな?

    と、見るだけで、容易になる。

 

この時、コツは、イチイチ喜んじゃうコト!

うっひゃ〜♪わかっちゃった〜♪
な〜んだ!簡単じゃん!

な〜んだ!私って、スゴイんじゃん!

  ってね。

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

例えば、お食事。

その時(ランチでもディナーでも)、思っていたものが食べられない(お店が満席だとかお休みだとか、お相手さんが急用とか急病とかで)・・・

そんな時は、悲しいとか、不満とかで支配されてしまうかもしれない。

そんな時に、想像してもいなかったお店で、あるいは買ってきたものを食べる時、気持ちは落ちがちだろう。

でも、敢えて

 

あれ?意外と美味しいじゃん♪

これが美味しいって気づけて嬉しいわん♪

あれ?よく考えたら、それでもご飯食べられるなんて、幸せじゃん♡

 とかね。

だって、ご飯をちゃんと食べられる、ってのは、普通の事じゃ、ないでしょ。

 えー!特別な事じゃないよー!

  って思うかもしれないけれど、天災が起こったら、当たり前じゃ、なくなる。

 

もちろん、普段からわざわざ「もしも天災が起こったら」と考える必要はないけれど、そうじゃなくても、所変われば、毎日3食ご飯が食べられるのは、「当たり前」の事では、ないものね。

 

不満の数を数えるより、今ある、小さいかもしれないけれど、実は いーっぱい有る幸せを数えた方が、イイよ!

これが、「ポジティブの癖付け」、「簡単に幸せ(心が豊かになる)方法」。

今日は雷雨ですが、天上でお祭りしてるんだー!と思えば、それもまた楽し。

ワクワクの1日を☆

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

 
荒井千裕 拝
 
 
◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン
東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。