● 今日ここで演奏できるのは、ありがたいこと

o0550041513769443526

 

今日、今ここで、ピアノを弾けるのは、

それが練習であっても、ステージの本番であっても、

当たり前の事じゃあ、ない。

だって、もしかしたら、寝ている間に息が止まっていたかもしれない。

交通事故に遭ってしまったかもしれない。

食あたりでピアノを弾くどころの騒ぎじゃ、なかったかもしれない。

当たり前の事なんて、ない。

全てが奇跡!

だから、「有り難い」って感謝の気持ちが湧いてくるんだよね。

本当にそう感じられるようになった事も、私の演奏に変化が現れた大きな要素だと思う。

大好きな 古塚真紀子先生が、感じられた事に、大きく共感♪

 

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 


161217flyer2ameblo
 
 
ベルギー在住ピアニスト・チェンバリストの
末次克史氏による
 
 
12月17日(土)開催。
 
ご予約受付中。