● 今のステージで力を出し切れば、次に繋がる!

 

 

今の自分を超えたい、

今の器を大きくしたい、

今いる所から、飛躍したい、

もっと、もっと上へ!!!

 

 

と思うのは、人として当然の「向上欲」です。

 

決して「わがまま」でも、「無い物ねだり」でも、

「欲しがりん坊」でも、ありません。

「当然」です。人には「欲」があるのですから。

 

 

「欲」には、いろんなものがありますが、

ここでは「向上したい欲」について、です。

私自身、何度か経験があるので、

確かな事だ!と思っている、オススメごと、です。

「もっと上へ」

「もっと高いステージで」

と、上の世界に自分が行く事を望むなら、

「今いる、このステージでの、やるべき事」を、

精一杯、出来る事は全て、全力でやる事、です。

 

 

今いるステージを、全力で夢中になれると、

次のステージへは、

「あっ!」

と言う間に、繋がります。

 

 

一生懸命やってるのに!

ずっとずっと、頑張ってるのに!

次のステージが見えないような気がするなら、

それは、もしかしたら、「方法」が違っているのかもしれません。

あるいは、目指す方向が違っているのかも、しれません。

肩に、力が入りすぎているのかも、しれません。

 

 

本当に無我夢中になっている時は、

「私、こんなに頑張ってるのに!」

とは、思わないのです。

そんなことにすら、気づかないほど、

夢中に、集中仕切っているのです。

 

 

でもね、「無我夢中になる」というのは、

意識して出来る事ではないなぁ、とも、思います。

 

 

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。