● いつでも「音楽」がある

 

「音」に耳を澄ませてみよう。

 

ここ数日、シンクロして目に付くのが、

「音」。

 

本当は「音楽」なのだけれど、
「音」と言った方が、わかりやすいのかもしれません。
いやいや、「音楽」の方が、わかりやすいのかも。

 

「音」は、振動するもの。

例えば、「言葉」も「音」の集まり。

「言霊」と言う通り、発した言葉は振動して伝わり、
影響を及ぼしますね。

 

意識しても、意識しなくても、伝わってくる「音」がある。

 

今、私の耳に届いてくるのは、

「朝の空気」の振動。

そして、日曜の静かな朝、外を走るトラムの音。

 

一台の車が向こうからやってくる時、

先に空気が動く音が聞こえる。

 

こうやって書くと、それは「振動してくる音」なのだけど、
その振動がきっかけで、捉え方次第で
それは「音楽」になったりも、する。

 

自分の中に、ポッと湧いた音楽。

すぐ忘れてしまう一時だけのものの時もあるけれど、
何日経っても、ずっと忘れずにいるものも、ある。

 

 

「音」には、人の感情と同じように、
様々な種類のものが、ある。

 

それは使いよう、捉え方次第でもあるから、
自分でうまくコントロールして付き合って行きたい。

 

私たちには、いつでも「音楽」がある。

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。