● 99%の努力を、楽しむに変える!

 

99%の努力と1%のひらめき」とは、
エジソンの言葉として有名ですね。

1%のひらめきがあれば、99%の努力は報われる?

要するに、99%の努力がなければ、
何事をも成し遂げられない、と解釈し、
「努力」という言葉が一人歩き。

もちろん、全く努力せずに何かが出来る!
などと思うのは、危険です。

だけど、「努力」を美化しすぎるのも、
どんなもんだろう? と思うのです。

ちょっとニュアンスが違うんじゃないかしら?
と思うのが、

「努力」する事は、「辛い事」「大変な事」「厳しい事」だ、
という事と結びつけてしまう事だ、と、思います。

あ、私がポワンと感じた事を書いているだけなので、
イヤな感じを持たせてしまったら、ごめんなさい。
深く受け止めないで下さいね。

 

あのね。

99%の「努力」を、「楽しむ」に変えたら、どうかしら?

99%楽しむ!

99%の遊び心を持って、努力を楽しんじゃったら、
1%のキラキラの「ひらめき」が降ってくるよ!

 

今日も、ワクワクの1日を☆

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師
香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。
香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。
ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。