● 視野を広げる

 

今、目の前にある事に、
集中する、ハマりやすいのは、
悪くない。

今、目の前にある事に集中出来るのは、
夢中になれるのは、
自分にとって、
興味の有る事・分野だからだろう。

興味の有る分野だって、
掘り下げて行こうとしたら、
突き詰めて行こうとしたら、
終わりはないくらい、深い。
学ぶ事は、たくさんある。

それでも、もしも。

自分の器を少し、大きくしたいと思ったら、
ひらめきを、もう少し増やしたいと思ったら、
感じる事が、いつも同じになるのは嫌だと思ったら、

視野を広げる事に、意識を置いてみたい。

つまり、他の分野に関心を持つように、すると言う事。

好奇心の裾野を、広げてみる。

本屋さんで平積みされてる話題の本で、
表紙が気になったものを手に取ってみるのもいい。

例えば、昔からの友達なら、
自分と違う分野に進んでいる人も、
多いだろう。

そんな友達と、会う事があったら、
彼女/彼の話を、喜んで聞いてみる。

きっと、自分と考え方の視点が違う事に
気付くだろう。

今までだったら、
「なんで?」「なんだそれ?」とか思ってしまったかもしれないけど、

「へぇ、そういう考え方もあるんだ」と、
違う視点がある事に気付かされるかも、しれない。

視野を広げる事は、音楽を作る上でも、とっても有効ですよ♪

視野を広げるのも、悪くないよ。

 

今日も、ワクワクの1日を☆

 

 

お読み下さり、ありがとうございました。

荒井千裕 拝

 

◆ARAI CHIHIRO PIANO LESSON(荒井ピアノ教室) クラス・メニュー

香港教室*毎週の定期レッスン
香港教室*単発レッスン

東京レッスン(毎月一回)
Skypeレッスン(世界中どこからでも♪)

練習法や講師挨拶文例などの電子書籍

投稿者プロフィール

Chihiro ARAIピアニスト / ピアノ講師

香港在住24年。ピアニストでピアノ講師。

香港演藝学院のエレノア・ウォン教授に師事。

ピアノ・ソロ、ヴァイオリンとのデュオ、二台ピアノ、オーケストラとのピアノ協奏曲などの演奏活動をしながら、香港と日本で「体も心もラクにピアノを弾く」をモットーにレッスンをしております。