正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : アベッグ変奏曲

どこを聴いたらバランスの良い音楽になるんだろう?休符にフェルマータの意味は?

一体どこを聴いたらいいのだろう?どこを聴きながら弾いたらいいのだろう?音が広がっていくのを聴くには、何をイメージしたらいいんだろう? 休符をどう感じたらいいのだろう?フェルマータってどのくらい待つの?フェルマータって待つ …

音の厚みや温かさを出したい時

● 音の厚みや温かさを出したい時はどうすればいい?   シューマンの「アベッグ変奏曲」です。 カンタービレの終わり..   ここから華々しいフィナーレへと入ります。 そして、フィナーレの始まり&#82 …

アクセント音の打鍵は、押さない

● アクセント音の打鍵は、押さない   画像の左手です。 8分音符の和音が続きますが、一つおきに「アクセント」が付いていますね。 すると、「アクセント音」と、その「次の音」とをセット(1グループ)として捉えた打 …

長いラインを一息で捉えるには、どうしたらいいだろう?

● 長いラインを一息で捉えるには、どうしたらいいだろう?   4分の3拍子だけれど、第3拍から始まるそのフレーズは、3小節目の第1拍まで続きます。 1音1音を大事にしすぎるあまり、この3小節に渡る8音(4分音符 …

「アベッグ変奏曲」で、シューマンにはまった

● 「アベッグ変奏曲」で、シューマンにはまった 私が、シューマン作品に出会ったのは、小1の時だったと思う。 自分の部屋が与えられ、私の枕元には、一つのオルゴールが置かれた。 そのオルゴールの音色が、私にとっての子守唄だっ …

響きの中から、見えてくるもの

● 響きの中から、見えてくるもの 長いこと、何度も向き合ってきた曲なのに、向き合うたび、新たな発見がある。 どんな曲でも、そういうこと、ありませんか?   美しい響きの和音が動いていく。 それは四声、まるで混声 …

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 荒井ピアノ教室(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.