正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : チェルニー

保持音があっても、回転させる

● 保持音があっても、回転させる   この画像の左手のように、 拍頭の音を保持しながら 続く音を弾いて行く時。 そんな時も、腕の回転を使いたいです。 保持音の場合、 「押さえておかなきゃ」と思ってしまうと、 打 …

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 荒井ピアノ教室(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.