正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : バッハ

バッハ・装飾音の考え方を身につけよう!

あなたがバッハの作品を弾く時、困ることはありませんか? バッハの世界は壮大で、様々な作品があり魅了されるものばかり。しかしいざ弾くとなると、多声音楽で声部が入り混じっていて弾きにくいとか、アーティキュレーションをどうした …

チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性〜 Vol.3 バッハ・装飾音の考え方 〜7月15日開催!

バッハの装飾音ってどう弾いたらいいの?どうやって入れたらいいの?全部弾かなきゃだめ?装飾音の記号もいっぱいあって、よくわかんない・・・って思ったことはありませんか? そんなあなたのお悩みを解決!バッハの装飾音の考え方を身 …

多声(ポリフォニー)フレーズの練習法

多声(ポリフォニー)音楽とは、複数の声部が協和し合う(絡み合う)音楽。ピアノではバッハの作品がポリフォニーの代表のような存在ですが、うんとわかりやすく言うと、始まりは「カエルの歌」だろうし、少し発展(大きく)なれば中学生 …

両手重音トレモロとアルペジオをラクに弾くコツ

ピアノで重音のトレモロ、しかも両手共に弾かなければならなかったら?ひゃーもう弾きにくいわ、合ってるのかどうかもわからない・・・ 1オクターブを超えるアルペジオは、弾きに行くのに必死でもう!疲れるし音外れるし・・・ そんな …

三声は1人で3人分 歌う!休符はバレリーナが舞うように味わってみよう!

三声フーガは3人が掛け合って歌うようなもの。それはわかっていても、弾くだけで精一杯!になっていませんか? 休符は音符と同じように、その長さの種類はいっぱいあります。それらはどんな意味があるのでしょう?どう演奏に反映させた …

お友達先生の 発表会

● お友達先生の 発表会   香港で1番長いお付き合いをさせて頂いている お友達先生の、お教室発表会でした。 私の教室の生徒ちゃんも 弾かせて頂きました。 バッハの「イタリアン・コンチェルト」第3楽章を。 何故 …

左手にも意味を!

● 左手にも意味を!   右手に、二人の人がいるのは、わかってる。 二人の歌を、楽しんでいるのも、わかるよ。 あなたも、楽しんでるね。 ね。 あのね。 左手も、もうちょっと気にかけて あげない? 左手だって、歌 …

バッハ=ケンプ「主よ、人の望みの喜びよ」

● バッハ=ケンプ「主よ、人の望みの喜びよ」 Jesus by Rickydavid   バッハ様作曲「主よ、人の望みの喜びよ」BWV147 は、 その旋律はどなた様も聴いた事があるだろう、 美しいもの。 17 …

感じている事を知る。認める。

● 感じている事を知る。認める。   バッハ様の「シンフォニア第6番」を、 とても美しく弾いてくれた小5のHちゃん。 その表現は、私にはとても新鮮でした。 驚きがあったのだけれど、 でも、違和感は全くなくて、 …

バッハ「シンフォニア第12番」二台ピアノ

● バッハ「シンフォニア第12番」二台ピアノ   香港教室の記録です。 バッハ「シンフォニア第12番」を、小5のHちゃんと二台ピアノで合わせました。   第2ピアノの使用楽譜は、こちらです。 リトル・ …

1 2 3 7 »

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 荒井ピアノ教室(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.