正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : リズム

楽譜を細部まで読み込んで考える

演奏する楽器はピアノに限ったお話ではありません。クラシック音楽を演奏する・演奏するために練習を重ねる時にとても大事なことがあります。それは「楽譜を細部まで読み込んで考える」ということ。 では楽譜を細部まで読み込むとはどう …

掛け合う会話の呼吸とリズムを感じて躍動感を出す方法

右手と左手で、メロディが掛け合いになる時、何を感じるでしょうか? 弾きにくい?面白い?何を弾いているか、わからない? それなら、掛け合う会話の呼吸とリズムを感じてみましょう。 ねぇねぇ、 お母さんと話す時、 お父さんと話 …

準備は素早く

● 準備は素早く   右手のリズムが、正しくない。 いや、 リズムはわかっているのに、正しく弾けない。 何故だろう?   と思ったら。 左手が間に合わない、と気付く。 間に合わないと言うより、 準備が出来ていな …

リズムを知る

● リズムを知る   今日は言葉少なく、短くお伝えします。 上の画像の、リズムを知る、と言うことです。 えーそんなの、簡単〜! と思うかもしれませんね。 この曲に限りませんが、 向き合う事になった曲も、 時間を …

3対4のバランスをとるために

● 3対4を合わせるリズムのバランスをとるために   この画像例のように、右手は8分3連符=1拍に三つ、 対して左手は、16分音符=1拍に四つというリズムを、合わせる。 この「3対4」のリズムは(「2対3」もそ …

6/8拍子の拍感

● 6/8拍子の拍感   8分の6拍子は、8分音符を1拍として、 1小節に6拍 数えます。     と、「拍子記号」の最初のお勉強で習うでしょう。     でも、拍感は、 …

付点の伸びを、味わう

● 付点の音符は、その付点の分の伸びを、味わう   付点4分音符、それは「4分音符+8分音符」です。 8分音符の長さの分が、付点で表されています。 でも、その付点の分の長さが、欠けてしまうことがあるのです。 も …

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 荒井ピアノ教室(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.