正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : 休符

大事にしたい事は何かを考え、休符も音楽にする!

日々ピアノを弾いていると、今向き合っている曲に少しずつ慣れてくると、何を大事にしたいのか・したかったのかわからなくなる事はありませんか?わたしは一体何を弾いているのだろう?これでいいのかな?って。 そして、休符があるから …

休符や打鍵の間(ま)を考えて表現力を高めよう!

あなたは楽譜に休符を見ると、何を思うでしょうか?何か感じる?休符の前の音がスタッカートだったら休符は感じやすいかしら? フレーズが続く中、休符がない場合はどうかしら?どこで間(ま)を感じることができるでしょうか?そんな事 …

どこを聴いたらバランスの良い音楽になるんだろう?休符にフェルマータの意味は?

一体どこを聴いたらいいのだろう?どこを聴きながら弾いたらいいのだろう?音が広がっていくのを聴くには、何をイメージしたらいいんだろう? 休符をどう感じたらいいのだろう?フェルマータってどのくらい待つの?フェルマータって待つ …

休符の意味を考える

● 休符の意味を考える   伸ばす音の後に置かれている休符は、 その存在を忘れられやすい。 どうしてだろう? 伸ばす音に付いているフェルマータも、 忘れられやすい。 そもそも、伸ばす音の場合、 その音が、どのく …

休符だけの小節で、始まる意味

● 休符だけの小節で、始まる意味   先日、「休符だけの小節で終わる意味」という記事を書きました。 「終わる意味」、皆さんそれぞれに イメージ出来たのではないかな?と思います。 今日はその逆です。 上の画像のよ …

拍を感じるために、気を付けたいコト

● 拍を気持ち良く感じるために、気を付けたいコト   オクターブで16分音符で跳躍・・・となると、 無意識のうちに、急いてしまう。 この中で最も大事にしたいのは、 1拍目=各小節の第1音の打鍵(への意識)。 そ …

拍の感じ方

● 拍の感じ方   拍がわからなくなっちゃう (いい加減になっちゃう)度の高いフレーズです。 左手の休符の数が、見事に合いません。   拍がいい加減になりやすいものに、 このフレーズと、 同じ作曲家の …

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 荒井ピアノ教室(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.