正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : 大人のピアノ

どこに向かっていくのかを知り、アルペジオ・フレーズを弾きやすくするコツ

弾いているうちに、どこに向かっているのか・何をどう歌いたいのか、わからなくことはありませんか? 何をしたらいいのかわからなくなるのを、どうしたら防げるのか。どうしたら理解できるのでしょうか? スポンサーリンク ‌

マルカートの呪縛

● マルカートの呪縛 何拍子だか、わかりますか? 特に画像の初めの2小節。 頭で「8分の6拍子だから2拍子で取る」とわかっていても、実際にそのように捉えて、感じて弾いているかどうかは、別問題です。 子供の頃に、「もっとは …

3つの良く似たフレーズの表現を変える方法

● 3つの良く似たフレーズ、どうやって表現を変える? 良く似たフレーズの1回目がこちらです。 まず気を付けたいのは、「これで一つのフレーズだ」と言う事です。 右手の重音を「掴む」事だけに、意識を置かないようにしましょう。 …

拍を知る

● 拍を知る あなたが今 弾いているその曲、そのフレーズ、 何拍子? そして今まさに打鍵しようとしているその音、 何拍目? 今弾いているフレーズの各1拍目となるのはどこか、 わかって弾いてますか?   意外と、 …

スタッカートの意味を読み取る方法

● スタッカートの意味を読み取る方法 「スタッカート」とは、音符の上か下に付いている「・」です。 ではスタッカートの意味は、何でしょう? 「跳ねる」? と、教わったかも、しれませんね。 でも、「切る」と言うのが、スタッカ …

和音の動きは横に見ていく

● 和音の動きは横に見ていく 右手がメロディで、左手の和音は伴奏だと思っていませんか?   左手の和音一つ一つで縦割りに考えると、左手が伴奏になってしまいます。 和音を弾くたびに「ぶつ切り」になってしまいます。 …

楽譜の読み方その3

● ほぼ同じ2小節を弾き分けるヒントを読む どう表現して行くか、と言うのは、 その部分だけを切り取って あーだこーだ言うのは、 どうなんでしょ、  と言うのは大前提です。 それでも、このよく似た2小節を、どう弾いたらイイ …

どうして3回繰り返す?

● どうして3回繰り返す? 同じフレーズや、よく似たフレーズが3回繰り返される事がよく、あります。 そんな時、どんな風に弾こう、と考えますか? 考えるでしょうか?(気に留めるでしょうか?) 是非、気に留めてみて下さいね。 …

楽譜の読み方その2

● 楽譜の読み方その2   この2小節の読み方について、 昨日の記事をお読み下さった方には、わかると思います。 左手。 1小節目にある「アクセント」が、2小節目には、付いていない。 何故、付いていないのだろう? …

うねうねフレーズを弾きやすくする方法

● うねうねフレーズを弾きやすくする方法   画像のような「うねうねフレーズ」は、 何だか 指がバラバラになるような、 ずれちゃうような、 なんか違和感で、弾きにくくて、 弾けてるのかどうかも、わからなくて・・ …

1 2 3 »

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 荒井ピアノ教室(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.