正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

タグ : 子供の情景

シューマンの誕生日に寄せて

本日6月8日は、ドイツの作曲家ロベルト・シューマンの誕生日。私の大好きな作曲家、シューマンさまのお誕生日に敬意を持って、今日はシューマンの「子供の情景」という作品についてお話しますね。 スポンサーリンク ‌

聴かせたい音は「押す」のではなく、「聴く」

● 聴かせたい音は「押す」のではなく、「聴く」   画像のソプラノの、8分音符の動きのお話です。   8分音符は「シーソーファーミー|レーシードーーー」と、美しいメロディを奏でています。 しかし、内声 …

音を、立たせよう!!!

音を立たせる?ピアノで音を立たせるとは一体どうやるのでしょうか?   最後までたどり着くと、ホッとしちゃう? うん、最後までくるまでに、たくさんの困難があったものね。 わかるよ。うん。   だけど、本 …

シューマン「見知らぬ国々と人々」

● 小4ちゃんの、シューマン「見知らぬ国々と人々」   香港教室の、レッスンの記録です。   小4のSちゃんの、シューマン「子供の情景」第1曲の”見知らぬ国々と人々”です。   シューマンは …

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 荒井ピアノ教室(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.