正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 音階

タグ : 音階

音階もグルーピングしてみよう!

● 音階もグルーピングしてみよう! こんな音階のフレーズは、いろんな曲に登場しますね。 こんな音階フレーズも、グルーピングしてみましょう。 ただ指遣いを守って弾くだけの、 (もしや指遣いもいい加減になりがちでは?) 音並 …

アルペジオや音階フレーズに潜む危険

● アルペジオや音階フレーズに潜む危険   音階やアルペジオ(分散和音)は、曲の中にたくさん登場しますね。 そんなフレーズ、なんとなく弾けてる気が、しているでしょうか? 指遣いも正しくしてるもん!  かな? 今 …

音階を美しく弾く方法

● 音階を美しく弾く方法 photo by Adn! 「音を聴く!」という事を、 深く心に刻んで頂きたい。だから、 音階を弾いてみよう! 音階、まず、最初に習う白鍵だけのハ長調 「どれみふぁそらしど・どしらそふぁみれど」 …

ゴロろんと寝転がるように

● ゴロろんと寝転がるように   左手から右手へ、 「レミファソラー」「レミファソラー」と、 バトンを渡すように流れていく。   そうね、バトンを綺麗に渡す事にも 気を配りたいけれど、 「レミファソラ …

音階ユニゾンで、大事なコト

● 音階ユニゾンで、大事なコト   両手で同時に音階、というフレーズ、 ユニゾンに限らず、3度や6度音程幅で 並行の場合です。   ちょっと、大事な、気をつけたいコトがあります。   1.  …

音階・半音階フレーズは、親指を落とさない

● 音階・半音階フレーズは、親指を落とさない   画像の右手、下降音階ですね。 こんな時は、脇の下を広く開けて、背中に羽が生えたように、その羽が、腕に繋がっている=腕に背中からの羽が付いている、と強く想像してみ …

変ホ長調の音階を連弾で

● 変ホ長調の音階を、小3ちゃんと連弾で   レッスンの記録です。   小3のMちゃんと、変ホ長調の音階を、ゆーーっくり、連弾で合わせてみました。 慎重に音を聴きながら、指を運んでいます。 使用楽譜は …

ト短調の音階を連弾で

● ト短調の音階を、小3ちゃんと連弾で   レッスンの記録です。 小3のMちゃん、この日も、とてもゆっくり丁寧に弾いていました。 指くぐりで「かっくん」ってならないように、1音ずつにならないように、手が上下にワ …

ニ短調の音階を連弾で

● ニ短調の音階を、小3ちゃんと連弾で   レッスンの記録です。   小3のMちゃんと、ニ短調の音階を連弾で合わせてみました。 使用楽譜はこちらです。 こどものハノン ミッキーといっしょ posted …

ヘ長調の音階を連弾で

● ヘ長調の音階を連弾で、小3ちゃんと   記録です。   先週のレッスンから、堅実な小3のMちゃんと、ヘ長調の音階を連弾で合わせてみました。 使用楽譜はこちらです。 こどものハノン ミッキーといっし …

1 2 3 4 »

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 荒井ピアノ教室(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.