正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!

香港・東京で心と体をラクにする演奏法、身に付けませんか?

お知らせ

休校中のレッスンについて

インフルエンザの蔓延により、香港政府は本日2月8日から旧正月明けまでの間、香港にある全ての幼稚園と小学校を休校すると発表しました。 休校中のピアノ・レッスンについて、生徒さんたちにはご案内済みです。 学校が休校中は、レッ …

3月4日香港教室発表会

● 香港教室発表会は3月4日(日)です! 香港教室の全体発表会のご案内です。   2018年3月4日(日)午前10時15分〜(終演午後12時50分予定) 香港中環 香港大會堂高座8階 Recital Hall …

新着記事

持ち曲として維持したい!過去曲を復活させる方法

一生懸命手を尽くし心を尽くし、時間をかけて仕上げたのに、いざ本番を終えると衰えていく。だってまた次に挑戦しなければならない曲が、目の前に置かれているから。 あんなに気持ち良く弾けるようになったのに、こんなに弾けなくなっち …

恭喜發財!身體健康!萬事如意!2018年の旧正月を迎えました!

恭喜發財(ゴンヘイファッチョイ)!身體健康(サンタイギンフォン)!萬事如意(マンシーユィイ〜)! こんなご挨拶が飛び交います。2018年も旧正月を迎えましたよ。今日から旧正月の連休の始まりです。と言っても暦上は4日間。香 …

ブルグミュラーの命日

● ブルグミュラーの命日   本日、2月13日は、ピアノ愛好家なら誰でも知っているでしょう、 ブルクミュラーの命日です。 (1806年12月4日 – 1874年2月13日)   ヨハン・ブ …

香港荒井ピアノ教室 第18回発表会のご案内

香港 荒井ピアノ教室の全体発表会開催まで、丁度あと3週間です。こちら香港の暦では今週末から旧正月の連休に入ります。香港の幼稚園・小学校は既にお休みに入っています。旧正月は、働く大人も連休を取りやすいので、ご家族でバカンス …

ピアノ連弾ビゼー作曲「子供の遊び」から発表会前のレッスン動画

香港教室は、3月4日のピアノ発表会を前に、生徒たちとママさんたちは、二人で一緒に弾く「ピアノ連弾」のあわせ練習に精を出しておられます。 今回の発表会の連弾の半数は、ビゼー作曲の「子供の遊び」という連弾のための組曲から取り …

ペダルの踏み方にはポイントがある事を知っておこう!

ペダルの踏み方が、どうもしっくりしない、濁っているのが気になるとか、なんだかタイミングが良くないような気がするとか、感じたことは、ありませんか? ペダルの踏み方は1つではありません。幾つも踏み方があります。 ペダルには「 …

疑問を持ったらすぐ聞く。好奇心はピアノ上達の条件。

ピアノを習っている人なら、ピアノを弾いている人なら、「もっと上手になりたい!」と思っているのではないでしょうか?もっと上手に、もっと素敵にピアノを弾けるようにと、毎日試行錯誤しながら切磋琢磨に練習を重ねていると思います。 …

ドビュッシーで聴きたい曲アンケート結果発表!

1月16日より皆様にお願いしておりました「ドビュッシーで聴きたい曲」アンケート、お陰様でたくさんの皆様からご回答をお寄せ頂けました。 ありがとうございます。 2週間経ちましたので、突然ですが締めさせて頂きました。 結果は …

人に合わせなくていい!自分の心に従って前進しよう!

何かを生み出そうとするなら、何かを表そうと創り出そうとするなら、あなたの心の声に、素直に従いましょ。 周りから、聞こえてきそうな声や表情や雰囲気を、受け付けないで。 誰かの顔色を伺っていたら、「本当のあなたの何か」は、生 …

ピアノで弾きにくい同音連打を弾きやすくするコツ

ピアノでの同音連打、弾きにくくて音がかすれたりしませんか?ちゃんと弾こう!と頑張れば頑張るほど、ドツボにはまったかのように弾けなくなります。そんな同音連打を弾きやすくするコツをお話しします。

与える事と受け取る事のバランスを取って感謝する

今、「あなた」が受け取っているものに、気付いていますか?それは、「物」だけではありません。 「愛」や「祝福」や「祈り」や「ヒント」や。。。。。 「目に見えない物」には意識が薄いのではないでしょうか?でも「目に見えない物」 …

つまらない考え・惰性でやっている事を手放す!

いつまでも、できない理由、やらない理由を並べていませんか?本当は必要のない、惰性でやっていることは、ありませんか?この際、手放してしまいましょう。

マルカートの呪縛

● マルカートの呪縛 何拍子だか、わかりますか? 特に画像の初めの2小節。 頭で「8分の6拍子だから2拍子で取る」とわかっていても、実際にそのように捉えて、感じて弾いているかどうかは、別問題です。 子供の頃に、「もっとは …

響きで聴き響きで合わせて推進力を出す方法

あなたは自分が出すピアノの音の響きを、聴くことが出来ているでしょうか?聴くことに意識を置いたことはありますか?響きを聴き、響きで合わせることについてお話しします。 響きで聴く・響きで弾く・響きで合わせる 右手の和音と左手 …

親指に気をつけろ!

● 打鍵は親指に気をつけろ! これら単音の動きの中にも、更にメロディを形作っている音の繋がりがあります。 この楽譜例だと、「ミ♭」以外の音の動きが、メロディです。 その音の動きを、聴いて行きたいのに、それを邪魔しやすいの …

無料メールマガジンのご案内

香港在住ピアニストでピアノ講師の荒井千裕が、あなただけにお送りする無料メールマガジンです。

ピアノ練習法・打鍵・体の使い方や精神コントロールについて、ここだけのお役立ち情報をお届けしていますので、是非登録してみてくださいね。

メールアドレス

配信停止は、いつでもできます
迷惑メールは一切配信されませんので、ご安心くださいね

powered by まぐまぐ!

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 荒井ピアノ教室(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.