正しい呼吸で脱力、身体をラクに使って楽しくピアノを弾く方法、教えます!
新着記事

イベント

荒井千裕ピアノ・リサイタル2019*ピアノとことばの花綴り〜舞曲とロマン派を織り合わせて〜

お陰様で2019年もピアノ・リサイタルを開催させて頂く事となりました。 今回のピアノ・リサイタルはどんなものになるのか、いつどこで開催するのか、ご案内致します。 スポンサーリンク ‌

ピアノでバッハを弾くためのバッハ脳を作ろう!

ピアノでバッハってどうやって弾いたらいいの? バッハの作品と向き合う時、何だか脳みそがよじれていくような感覚に襲われたり、楽譜を見ただけで「難しい!」という先入観や一気にお勉強モードの雰囲気がしてフリーズしちゃったり? …

初めてのオトナのための小さなピアノ発表会開催報告

2019年3月24日、心と体をラクにするピアノ奏法「千の音」では、オトナのための小さなピアノ発表会を開催しました。 この「心と体をラクにするピアノ奏法」では、あまりレッスンでの事などをリアルには綴らず、読んでいる「あなた …

古楽器から考えるバロック音楽の装飾法講座を受講して

バロック音楽と聞くと、条件反射のように難しく感じてしまっていませんか? 私達ピアノを弾く者は様々な時代の作曲家が生み出した作品と向き合います。そんな中で、基本だよと言われたりバッハがわからないと他のは弾けないだとか(逆に …

ピアノ・リサイタル御礼ダイジェスト動画報告後編!ドビュッシーに寄せて

去る9月2日(日)に東京は南麻布のセントレホールにてピアノ・リサイタルを開催させて頂きました。「ピアノでワクワクの旅2018」リサイタルの、後編のご報告です。 2018年は、フランスの作曲家クロード・ドビュッシーの没後1 …

ピアノ・リサイタル御礼ダイジェスト動画報告!おんがくの絵本「子供の領分」

皆々様のお陰様で、9月2日(日)のピアノ・リサイタルを無事終了致しました。ありがとうございます! 今回のリサイタルのご報告を兼ねて、ダイジェスト動画を交えてお送りしますね。 スポンサーリンク ‌

東京でのリサイタルまであと1ヶ月!

お陰様で、今年も東京で荒井千裕ピアノ・リサイタルをさせて頂く事になりました!きゃー!嬉しいです♪ありがとうございます! リサイタルのご予約は既に受付を開始しておりますが、今日はリサイタル1ヶ月前という事で、改めてご案内致 …

末次克史先生のバッハ講座で、装飾音の意味を考えて唸った

2018年7月15日(日)、ベルギー在住のチェンバリストでピアニスト・通奏低音奏者で作曲家の末次克史先生をお迎えしての通称「バッハ講座」の第3弾、テーマは「バッハ・装飾音の考え方(を身につけるために)」でした。 すぐにご …

チェンバロから考えるバッハ・ピアノ奏法の可能性〜 Vol.3 バッハ・装飾音の考え方 〜7月15日開催!

バッハの装飾音ってどう弾いたらいいの?どうやって入れたらいいの?全部弾かなきゃだめ?装飾音の記号もいっぱいあって、よくわかんない・・・って思ったことはありませんか? そんなあなたのお悩みを解決!バッハの装飾音の考え方を身 …

東京でのピアノ・リサイタル、ご予約の受付開始のご案内

お陰様で、今年も東京で荒井千裕ピアノ・リサイタルをさせて頂く事になりました!きゃー!嬉しいです♪ありがとうございます! 本日からリサイタルのご予約受付を開始しております。今日はそのご案内です♪ スポンサーリンク ‌

1 2 3 11 »

メールマガジン

奏法・身体の使い方、心の持ち方について、月・木曜日の朝6時に配信。 ご購読は無料です。
メルマガ購読・解除
荒井千裕*音の綴り方
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 千の音(ARAI CHIHIRO PIANO LESSON) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.